大阪でのおいしいもの、楽しいことを綴ります。


by pi-pi-pi-pi-chan

<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

相方にいただきました^^。

ホワイトデーのぷででんとですが、、、いまは一体何月なんやねん!とはツっこまない、この際。

ほしかったマイネームいりのリングは、オーダーですしね。

どでかいダイヤも好きですが(笑、アタシのためだけのジュエリーが好き。

d0192048_1958767.jpg


一般的に男の人って、ジュエリーのセンスないですよね。
ま、あるような男は個人的にNGなんですけど、、、、

だって、そういうセンスがある男性って、すべての女性にそういうセンスがある、っていうことだからね(笑。

相方ももちろんありません。
今回も『女性はジュエリーがすきだー、ちなみにアタシはこういうのが好きだー』と言ったら、、、、買ってくれました(爆。

d0192048_19582534.jpg


結婚指輪に重ねてつけています。

男性陣、女性ってこういうものなんですよ。
あんな、金属の塊のどこが?って思うでしょ。でも違うんです。


お互いわからない部分をわかろうと努力しつつ、生きていかねばなりません。


相方様、どうもありがとう。

わからないところは、きっと死ぬまでわからないかもしれないけど、わかりあえる努力をして生きていきましょうぞ。
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2011-06-13 20:11 | Favourite
世界遺産にも指定されているクエンカの街にはランチもかねて立ち寄りました。

バスの駐車場からランチ場所の『パラドール』と呼ばれる国営ホテル(元修道院や邸宅などを改装してホテルにしている)までは結構な坂道。

シニアメンバーの皆様、ふーふー言ってらっしゃいましたが、やっぱりこういうツアーに参加するにはそれなりに体力も必要だなと思いました。いくらツアーでもバスに乗ってるばかりじゃね。


d0192048_1742248.jpg
このパラドールは元修道院。
d0192048_17443019.jpg
中も落ち着いた雰囲気で、レストランの場所は修道士たちの部屋だったそうです。
d0192048_17451937.jpg
アミューズのサンドイッチとトマトの一口と前菜のラザニア。
d0192048_174721.jpg

d0192048_17474729.jpg
メインの仔牛。
このあとデザートのアイスクリームがでました。

パラドールだというので期待しましたが、、、うーん、味は普通かなぁ。
やっぱりツアーのご飯って限界があるよね、と実感。たぶん、普通に食事をする場合、それなりのものがでてくるのかもしれませんが…。
d0192048_17482549.jpg
クエンカといえば必ず登場する宙吊りの家などを外から見学。

街の雰囲気は、イタリアのアマルフィィに似ています。14世紀の建物のお手洗い事情(詳細は省きます。。。)を聞いてびっくり。
地上にいる人はさぞ、、、注意が必要だったことでしょう…。

カテドラルのある広場で少し自由時間がありました。
例のごとく、相方とBARでビールを飲んだりしてすごします。ああ、スペインの空も青いなぁ、、、、
この旅では本当にお天気にめぐまれました。
d0192048_184955.jpg

[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2011-06-07 18:04 | 旅(海外)
3日めはバレンシアの街の観光です。スペイン第3の都市っていわれていますが、割とこじんまりした印象かな。

d0192048_1375847.jpg
街の中心にあるカテドラル。13世紀~17世紀に建てられたので、ロマネスク様式、ゴシック様式、そしてバロック様式の門がそれぞれミックスされている、たぶん、その時代の人がみれば不思議なスタイルのカテドラルです。
建築物にももちろん、その時代を反映した、流行というものがあるんですね。

d0192048_1393621.jpg
世界文化遺産にも指定されている交易所。ゴシック様式が施されている世俗的建物はめずらしいそうです。
建物の天井も一見の価値あり、自由時間にみてください、とツアコンSさんに勧められるも、個人的に時間がなかった…。

その理由はこれ↓↓↓


d0192048_13102952.jpg

すぐ対面にある中央市場で心躍ったから~^^。

地元スーパーも市場も大好き!個人旅行のときは必ず行きます。だって、そこの生活を垣間見ることができるし、そこでしか!買えないもの、食べられないものを試してみるのが好きなので。


うーん、フルーツ、おいしそう♪
d0192048_13112170.jpg
生ハムももちろん!売ってます。
ああ、買いたい…。
d0192048_13122871.jpg
魚屋さんにまじってえびかに専門店もあります。
このほか、干しだら専門店、オリーブ専門店、香辛料、ドライフルーツなど、、、、アドレナリンが出まくり!でした(笑。
d0192048_13133879.jpg
ワインの前でもしばし立ち止まり、、、、かなり怪しいアジア人観光客、だったでしょう。
d0192048_13141643.jpg
結局、梨のドライフルーツ、パプリカやミックスペッパー、クコの実(日本で買うとたかーい)、そして市場の入り口のカフェで絞りたてバレンシアオレンジジュースを買いました。

カフェのおねえさん、、、、ツアー客35人分のジュースを絞って、必死!でしたね。次の日は筋肉痛だったかも。


d0192048_13161625.jpg
バレンシアの街中でみかけたチョコレートのValor. 
チョコレートバーなどは、高速のサービスエリアやスーパーでも買えますが、こういうお店ではチョコレートドリンク(チュロスなどと一緒に飲む)もいただけます。

ここのチョコは結構、好きかな。おみやにも買いましたが、下手なブランドチョコよりも個人的には好みかも。
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2011-06-03 18:05 | 旅(海外)
夕方、バレンシア空港そばのTRYP AZAFATAにチェックイン。

今日の晩御飯は、ホテルの中ですが、スペインにきたら食べなくっちゃね♪のパエージャ。
d0192048_0334286.jpg


えびやムール貝が入っているシーフードパエージャ。バレンシアパエージャは実はシーフードは入っていないそうですが、これらがはいっていないとツアー参加者から『えびが入ってな~い!』と言われるそうなので、このホテルではあえて、入れてくれています。

しかし、お米はあくまでも芯があって固め、しっかりオイルも効いているパエージャはおいしかった。

これはツアーのごはんのなかで、おいしかったトップ3に入るかな。

d0192048_043412.jpg


このほか前菜がわりにサラダも出ました。

このサラダ、ツアー中に何度となく登場しますが、ドレッシングが常に!オリーブオイルとビネガーなんですね。それに塩コショウ。
個人的に嫌いではないですが、これからこのようなツアーに参加される方、お弁当用のごまドレとか中華ドレとか小さいパッケージを持っていかれるとよいかもしれません。

もちろん郷に入れば郷に従え、ですが、いいかげん、飽きてくるのも事実で、実際、スペイン在住の日本人に喜ばれるおみやのひとつは、日本のドレッシングだそうですから(byツアコン Sさん)。


しかし、またもやホテルは市街地かー。ち!っと思っていたら(笑、なんと!最近スペイン大手スーパーが徒歩数分のところにオープンしたとの情報が!!

きゃー。

旅行にいったら必ず寄る、地元スーパー、いかいでか!!とばかりに相方と出陣しました。

d0192048_033954.jpg



スーパーのカートは、アメリカでよくみる、どでかいものもありましたが、こーんな↑ 風に、ひっぱるかわいいカートもあります^^。 これならちょっと重いものも腕がいたくなりませんねー。
実際、地元の子供が『僕が引く!』とばかりに、ひっぱっていました。


d0192048_083288.jpg


スーパーにもハモンセラーノがぶらぶら…。
わーん、買いたい~~~。肉系はハムやらソーセージやらそそられるものが山盛りでした。
こらえきれず、この先長いのにチーズを買ってしまった…。
d0192048_091799.jpg


この日の戦利品です…。
d0192048_010412.jpg


ちなみにこれはツアコンSさんおすすめ、うなぎの稚魚の缶詰。このままあっためて食べると、タパスとしてとってもおいしい、らしい~。
Sさんは、お酒が大好きっていうこともあって、おみやのおすすめもものすごく!!役に立ちました。
ほかのツアー参加者の方は『ふーん』ってな感じだったけど、ツアーの説明だけでなく、こういうのもよーーーく!!聞いていたほうが、のちのち帰ってから、旅の楽しみが増えると思うけどなぁ。


まだ開けていませんが、食べるのが楽しみ~~。
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2011-06-01 00:00 | 旅(海外)