大阪でのおいしいもの、楽しいことを綴ります。


by pi-pi-pi-pi-chan

<   2011年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

新潟からの贈り物

お友達のとまちから、新潟みやげがたっきゅーされてきました♪

彼女はこの間、苗場のyumingコンサートにいってきたのでした。
                             ↓↓↓
d0192048_12215088.jpg


可愛いにこチャンマーク入りの新潟ビールやチップス、柿の種入りふりかけ。

さすが、同じくらいの酒量仲間のセレクションでございます(笑。
お酒の贈り物、なににもまして嬉す^^v



今日の夜ジムは、これを楽しみにがんばってこようと思ってます。

それにしてもこのにこチャンマークを見ると、贈ってくれたご本人を思いだすのであります。
関西のみをぜひ!実行しましょうね~。
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2011-02-25 12:29 | おいしいもの

マダム・トキ(東京)

『東京で何が食べたい?』と聞かれて、『クラシックフレンチ!』と答えた私に、友達が予約をとってくれた『マダム・トキ』。

代官山にある老舗フレンチレストラン。ドラマにも登場しているので、この邸宅を見れば、ああ、あのレストラン、って思う方も多いかもしれません。

『おすすめランチコース(5300円、サービス別)をオーダーしました。
前菜、スープ、魚、メイン、デザート、食後の飲み物のほぼフルコース。


d0192048_16215988.jpg

アミューズは、アボカドのムース。
最初から大好きな食材でうれしいスタート。濃厚なアボカドに酸味が加わって、さっぱりとした口当たりに。
d0192048_16234536.jpg

自家製パンもどれもおいしい。
このバターも(写真はありませんが、巨大なバターツリーとでもいうものを目の前で切り分けてサーブしてくれます)。とてもクリーミー。

以前、フランスの方が『レストランのレベルを知りたければ、その店のバターを食べてみるべし』といっていたのを思い出し、これから出てくるものがとても楽しみになるお味です。
d0192048_16245719.jpg
前菜蝦夷鹿もも肉のカルパッチョは、ジビエ独特のくさみはまったくなくて、とてもジューシー。グリル野菜も厳選されてるのがわかるおいしさです。
d0192048_16252697.jpg
今が旬の完熟苺とトマトのスープは斬新な印象でしたが、春を感じさせるさわやかなスープ。おもわず、友達とおいしぃ~といって顔を見合わせました。
d0192048_16262960.jpg
お魚は鮟鱇のグリル。自家製スモークの豚バラ肉ともとてもあっていていい香りがします。ベースに敷いてあるクスクスとも愛称抜群です。
d0192048_16304328.jpg
メインは、和牛イチボかラングスティーヌのポワレが選べます。

迷いに迷った末、イチボに。
ラングスティーヌもこちらのお得意料理のようなので、非常に難しい選択でした。

イチボはかなり脂がのっています。最初はポーションが小さめかな、とも感じましたが、これでおなかも心もいっぱいになる量です。

                          ふー、おなかいっぱい♪ 

といいたいところですが、ここでデザートのワゴンサービスが登場し、テーブルの上にきらめくばかりのセレクションを並べて、ギャルソンの方が説明をしてくれます。
d0192048_16323187.jpg
金箔が飾られたマンゴームース、大好きなタルトタタン、ティラミス…
d0192048_16272747.jpg
極めつけは子供の夢、バケツ大のプディング(笑。
d0192048_16275371.jpg
リキュールの利いたイタリアンチーズムースもありました。私は結局、タルトタタン、チョコレートムース、など4種ほどをチョイス。タルトタタン、おいしかったなぁ。このアップルパイとも微妙に違うパイの感じ、しっかり煮込まれたりんごが好きです。

ちなみに、すべてのデザートを少しずつ全部、という希望もかなえてくれますが、、、お皿が2つになりますし、、、ちょっとそれはいかがなものかと、、、も、個人的には思います。素材的にあまり小さくカットできないものもあるらしく、ギャルソンの方が苦労していらしたような。

d0192048_16281887.jpg
食後のコーヒーの置き方もちゃんとフランスらしく、お皿を2枚敷いてくれるところも好きです。あくまでも、最後までフランスのやり方を通している感じがして^^。

ギャルソンの方はじめ、スタッフのかたはそつなく、明るく、かしこまりすぎず。それでいて目配りが利いていてとても心地よいサービスが印象的でした。

アレンジされたモダンフレンチも好きですが、こういうクラシックフレンチを食べると、やっぱりいいなぁと思います。

オープンして30年以上、顧客に愛されていればこそで、行ってみてその理由がわかりました。
このレストランをすすめてくれた友達にも感謝です。


↓↓

おまけです。お手洗いもかなりクラシック。かわいらしく一見の価値あり、です。
d0192048_16284646.jpg



渋谷区鉢山町14-7
Lunch:12:00~14:00(LO)
Dinner:18:00~22:00(LO)
月曜休(祝日の場合は翌日休)

レストランウェディングなどの場合もあるので、確認を。
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2011-02-22 17:23 | French

えぼし(横浜)

横浜に帰っていました。
といってももう、帰るうちはないんですけど(笑。

横浜の家を貸すことになり、借り手の引越し前のマイマンションがどんな状態かチェックにいってきました。

おうちは、掃除されてきれいになってました。借り手の方に可愛がってもらえるよう、ちゃんと地元の神社に願掛けをしてきましたよ。(こういうところは、信心深い…)

地元では、ジム友のおうちに泊めてもらって、元ジムにいったり^^(飲んだくれたり…)。

引っ越してから9ヶ月、勝手しったる地元、ですが、やっぱり懐かしかったなぁ。
会う人会う人が『あ!ひさしぶり!どうしたの?』っていってくれるのもうれしかったです。

これは、バレエ友とららぽーと横浜で遅いランチを、あたしが『高級フードコート(3F)*本当の名前はFOURSHUN』と呼んでいるところでしたときのもの。
だって、フードコートなのに、それなりのお値段がしますから。

ですが、この『えぼし』はおすすめ!

d0192048_2310211.jpg


江ノ島の新鮮なお魚を中心にお刺身、煮魚、小鉢、あげもの、釜揚げしらす丼などいろいろあって、1890円です。
もちろん、お魚はいわずもがな、とってもおいしい!!
どれもこれもできたてで(15分くらい待ちます)、これなら高級フードコートも納得、です。

ららぽーと横浜は、住んでいる当時、ほぼ、毎日くらいいっていたのですが、正直おいしいレストランは少ない。
まぁ、、、ショッピングモールですしね。
でもそのなかであたしが、久しぶりならいってみたい!と思ったのがこのえぼしです。
ららぽーと横浜にいくならおすすめのお店。1Fの大丸にも惣菜を置いていますが、ずっと生き残っている(ららぽーと横浜には、消えていったお店も少なくない。)のは、おいしいからです。

バレエ友とも久しぶりで盛り上がり、、、昼間から生ジョッキ(中)をあけてしまったのは、、、いうまでもありませんw

大阪はアタシにとって育った土地ですが、いろんな意味で戻るべき場所は横浜。
元ジムや友達、さまざまなことを再確認した2泊3日の旅になりました。

ららぽーと横浜
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2011-02-21 23:28 | 和食
ソウルの旅で、化粧品やさんがすごい量!のおまけをくれることは、書きました。

今回、一番うれしかったのは、これ ↓ ↓ ↓

d0192048_14484287.jpg


L'Occitaneのエコバッグです。

広げるとこんな感じで、下手に売っているエコバッグよりしっかりとしたつくりです。
これって、日本だとおそらくですが、福袋などやなにかの季節ものとセットになるようなものじゃないかなぁ。


d0192048_1451372.jpg


実は今回現地友が旧正月に備えて、会社のスタッフにお歳暮として大量の化粧品を買ったため、もらったエコバッグやシャンプーなどもろもろを私たちにくれました。

(韓国にはお中元、お歳暮の風習があるそうです。なぜか、上司から部下、家付きドライバーさん、ドアマンなどに渡すそう。日本と似てますが、微妙に違うところがおもしろいです。)

L'Occitaneは、デューティーフリーで買うと、ほぼおまけはもらえないので、デパートや路面店で買ったほうが絶対にお得!デューティーフリーは、人気商品しかなかったり種類も限られますから。
たくさん買ったら、もちろん、↓↓で書いたように、ディタックスをすればいいだけの話なので、ぜひ、ファンのかたは面倒くさがらずに、この方法でお買い物を。

日本では手に入らないレアものをもらえたりするかも?
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2011-02-15 15:11 | Favourite

蕎麦屋 木田

今日の大阪は午前中から雪が降り始め、まだしんしんと降り続いています。

蕎麦屋 木田にいったのも、そんな日の週末。

かなりこのエリアでは評判のお蕎麦やさんで、口コミを頼りに年越しそばを頼んだものの、まだ一回もお店にはいったことがなかったのでした。
お蕎麦を受け取りにいったとき、サービスチケットもいただいたので、相方といってみました。

お店は桃山台駅からかなり離れたエリアにあります。
d0192048_17475765.jpg


真っ白の暖簾とモダンな店内、割と広いお店ですが、席数はひとつひとつ離れていて、落ち着いた雰囲気。
ジャズが小さく流れています。

連休中だったので、しばし外で待つ。その間、『さむいでしょうから』と、ホッカイロをお店の方がくれました。


d0192048_17482225.jpg


迷いに迷って、天せいろ(1700円)です。

天ぷらは、子持ちわかさぎ、ヤマゴボウや新たまねぎ、行者にんにく、スナップエンドウ、それに定番の海老。
薄い衣がさくっとあがっていて軽い触感。

おそばもかつおだしがしっかり利いていて好きな味。

実はここのおそばは細いので、年越しそばではうまく家でゆでられなかったのですが、さすが、そこはプロ、きりっとしまったおそばもおいしかった。

サービスでいただいた、かけそばは相方とシェアしましたが、こちらのもシンプルがゆえに、だしとおそばもこちらのお店の個性がしっかりでていました。


大阪は、『うどん』の文化ですが、個人的には蕎麦派の私にとって、こういうお店が近くにあるのはうれしいなぁ。
リピは間違いない。

ちなみにその隣にできた、洋食やさん(1 /'11にオープン)もかなり気になってはいます^^


豊中市東豊中町5-3-20
11:30~14:30(LO)
17:00~19:30(LO)
火曜休*祝日の場合は翌日
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2011-02-14 18:40 | そば
あしたは数年ぶり、平日のValentine's Dayだそうですね。

OLさまとか、、、、大変そう…。今回は週末だからってスルーできないですもんね。


毎年、相方と実家の父親には、チョコをあげます。

ぎりぎりに百貨店のバレンタインフェアにいくと激混みまちがいなし!なので、今年は、フェアがはじまった直後に阪急百貨店にいって準備万端でございます^^~

そのフェアで、なぜかジョシたちが小さい箱を買っている?なかにはその場で食べている人も??

d0192048_15275362.jpg


京都 牟尼庵(むにあん)のシャンパントリュフ 梅田阪急限定(525円。)

このトリュフは現場で作られていて、賞味期間はなんと、買ってから2時間オンリー。
おまけにひとつ525円!! 
チョコイーターではないので、迷いましたがめったにお店でも販売されていないようなので、買ってみました。

d0192048_15281682.jpg


みかけは一般的なトリュフですけど、半分に切って口にいれると、ほのかにシャンパンの香りがすーっとして、口の中ではらはらと溶けました…。
d0192048_15334115.jpg


納得のお味、でした。
だけど、これは好きな人には渡せないですねー。なんといっても2時間しかもたないし、、、
食べるのも一瞬。

告白するにも、2時間限定って、、、ダッシュ!ですね(笑 

まだ間に合うかな、ご自分のためにおひとつどうぞ♪

バレンタイン博覧会
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2011-02-13 16:04 | Sweets

スプレンディード

ソウルの旅、番外編、とでもいいましょうか^^。

ここで香港友とソウルの旅を打ち合わせをしました。

スプレンディードは、The Ritz Osakaのイタリアンレストラン。リッツにしてはカジュアルなイメージかな。

d0192048_19404196.jpg


いきなりですが、デザートブッフェのお美しい姿です。

お昼は、1000円台のビジネスランチから5000円台のコースまで。ほかにアラカルトもありました。

前菜ブッフェ、パスタ、デザートブッフェ、飲み物がついている『ポルトフィーノ(3500円)』でお願いしました。
d0192048_1941529.jpg
前菜は好きなものを好きなだけ。

サラダ、お肉、おさかな系の前菜、スープなどが並んでおり、ちょこちょことゆっくり、いただこう、、、
d0192048_19413745.jpg


どれも平均的においしい、と思います。
が。ここで決定的なマイナスことが。

まだ前菜をいただいているときにパスタがやってきたのですね。
給仕のかた、『前菜の進み具合をみて、パスタをお出しします^^』っておっしゃいましたよね?
日本人なら、前菜とパスタを一緒に食べるかと?イタリアーノが来店して同じことをするでしょうか。

パスタがさめるじゃないですか。頼んだパスタは自分で作ることはないだろうニョッキ。さすがリッツのお味でしたが、こういうサービスではよさが半減してしまいます。

本来のアタシだったらクレームをいれるところですが、この日は香港友としゃべることがたくさんあって、あえて目を(実際には口を)つぶったのです。

d0192048_1942115.jpg


それもあってか、デザートではこれでもか!というくらいのんびりさせていただきました。
コーヒーのおかわりは、ピーク時を過ぎたのかなんどもきてくれましたね。

リッツのカジュアル路線ということで、スピーディなサービスを目指されているのかもしれません。
でもこれがリッツのサービスか?ご一考を。


余談ですが。ホテルらしく、客層が興味深かった。

元チューリップのxxさん、あきらかにホストとそのお客様(チェックイン前)など、、、ふーむ。なるほど。
でもそれをツィートしてはいけませんのこと、でございます。



北区梅田2-5-25 ザ・リッツ・カールトン大阪1F
6:30~22:00
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2011-02-10 20:17 | Italian

ソウルの旅 12

ソウルも最終日となりました^^。

この日の帰国はそれぞれ行き先は違うものの、午後便。結構ゆっくりできます。
午後イチとかだと、ソウルは朝の渋滞も考えて、ほぼ午前中がつぶれますから。

朝食は、ホテルのアメリカンブレックファーストブッフェ。

えー、なんで最終日に、と思うかもしれませんが、このあたりが日常食生活の限界っていうか(笑。
友達も私も、己の胃、から立ち上るにんにくのにおいにOUT!で、『ちょっと、、、洋食食べようか』気分になっていたわけです。

そういえば、現地友が『そうやって、わしわし!韓国料理食べられるのは3日までだよー』って言っていたのです。まさにそれが現実(爆

残念ながら写真はありませんが、LOTTEのブッフェは、コリアン、ジャパニーズ、チャイニーズからメインのウェスタンにいたるまで、バラエティに富んだラインナップでした。サービスもナイス。

そのあとは、それぞれ、LOTTEデパートに散りました。
私は最終食料品を手に入れるためにまずはデパ地下へ。
まずは、キムチ!ってことで、200グラムずつくらい、ちょこちょこ買いました。正直、白菜や大根、きゅうりのキムチはリアルタイムで食べあきていたので、おみやにかったのは、渡り蟹や、沢蟹、ごまめ、切り干し大根、いかなどのおかず系。200グラムずつとはいうものの、おねーさんがにおいや漏れを防ぐため、ぐるんぐるん!!にしてくれるので、かなりの重さになりました…。

LOTTEの地下で気になっていた『パパロッティ』のコーヒーバンとカプチーノで一息。

d0192048_2320871.jpg

コーヒーの香りとバターの塩かげんがなかなかよいバランス。
もしもてたらいくつか買って帰ろうかな?とも思いましたが、もう旧型スーツケースもぱんぱん!!で、またきたときに食べようと断念。

ここは現地の方にも人気のあるパンやさんみたいで、ひっきりなしにお客さんが入ってきてました。
LOTTEには、ほんと、なんでもあるから最終日には助かるなぁ。
*あ、ソウルのディタックスですが、キムチだろうがなんだろうが、30000w以上でその対象となるので、面倒くさがらず、やったほうがお得です。そのためには最終日ははやめの準備を。

GUCCI横にディタックスオフィスがあります。(換金は空港内、または小切手、ウォンなどであとから送られてきますが、空港で現金化(出国前に審査を受けて、なかでキャッシュ(日本円も可)のが楽です。)


先に福岡にたった友人にばいばいし、今一度明洞へ。
Tearsでネイルカラーやリップを買って、ぶらぶーら。最後の最後に、今回食べてなかったキムパをそこらへんの食堂で買いました。
d0192048_23234394.jpg

野菜キムパ、1000w。ここにも日本語メニューはあったなぁ。
d0192048_2348040.jpg
次の日の朝食となりました^^。

空港までのKALバスチケットは、ホテルのフロントで買うことが可能(LOTTEの場合)。なので、キャッシュがない場合は、宿泊費用などとともにカードで払ってしまうほうが楽です。
渋滞を考えて少し早めに出発を。

この日も大阪便は空いていて、すぐボーディングパスをもらいました。

余裕でディタックスの換金をすませ、DFSへ。街中のDFSでショッピングした外資物はすべて(韓国物はその場で持ち帰れます)出国審査のあとの渡し(たとえ!スーツケースでもっ)となるので、こちらも余裕を持ってきたほうがいいです。かなり混んでる時間もありましたから。


以前私が来ていたころの金浦空港と違い、仁川国際空港は、かなーりひろい。
DFSも、LOTTEはKOREAN AIR側、SHILLAほかは反対側と別れていて、扱っているものも微妙に違うので、目指すものを決めてからのショッピングをおすすめします。。。
私も『雪花秀』をもとめて、たぶん、一キロは歩いた、、、ので(爆。

最後のコインをつかうべく、ビールを飲んでボーっと飛行機を眺める…。うーん、いよいよこの旅も終わりだなー。
d0192048_23365058.jpg


帰りのAsiana便は、夜なのでちょっとしたご飯風。しかしホットミールではありません。
(ついチェックを入れるやつ…)。さすがに、日本に帰るので、にんにくはよけた…。

夜だし、ワインを頼んだら『飛行時間の関係上(一時間半)出しておりません』と日本人クルーに言われたけど、、、ビールがんがん出すくらいなら、小さいワインをカートに載せていくほうが楽なんじゃないかなぁ、、、、というのは老婆心でございますw あとはボトルでやるかだな。。。

今度Asianaに乗るときは、ミニボトルのワインをカフェで買ってから搭乗しよう。。。w


うーん、ついつい新しいエアに乗ると観察してしまって、寝られなーい。

d0192048_23385143.jpg


そんなこんなであっという間に関空にランディング。

本当にソウルって近いねー。ちなみに友達は福岡だったので、一時間弱であった、とのことです。




3泊4日ソウルの旅もこれで一応おしまいです^^。

番外編は気が向いたら書く??かも。


おつきあいありがとうございました♪
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2011-02-08 23:50 | 旅(海外)

ソウルの旅 11

この日のお店は、現地友も『ずっといきたかった。』というMOON JAR

ソウルCREAにものっていたし、ご存知のかたも多いかもしれませんが、アックジョンにあるおしゃれなマッコリバーです。

現地友いわく、マッコリ人気も日本でブームになったのがきっかけらしい。

d0192048_14263958.jpg


おしゃれなインテリアで、おいしいつまみとマッコリがいただけます♪ ちょっといすががたがたするけど(笑。

マッコリも柚子が入った甘いものから、さらっとしたのみ口のものまで色々揃ってます。日本語のメニューもありますが、ちょっと、説明文が、、、変…。
でも現地友がハングル語のメニューを読んでみると、それぞれに南北大統領がらみのコメントが入っていて、これが結構笑える…。

『キムジョンイルが、このマッコリが飲みたくて境界線を越えてきた。』とか。うーん、シュールですねー。

d0192048_1431204.jpg

ポッサムキムチや海鮮チヂミ、トッポキを頼みました。

ジャガイモはお店の外で焼いている自家製でサービスです^^。
韓国のジャガイモは日本のものより黄色くて甘い。

どのお料理もポーションが大きいので、3人だとこれでも残ってしまったほど。どれも味付けが上品でおいしい。マッコリもすすんでしまいます。

d0192048_14334960.jpg
d0192048_1447892.jpg


この店はめずらしく、夜中の2時までオープンしています。
はい、、、ワタクシたちが最後のお客、でございました(笑。マッコリも3種類のみましたー。

1人大体、40000wくらいだったような。

お店のスタッフもフレンドリーで、いい雰囲気のマッコリバー。おつまみもヘルシーでおすすめです。人気の店なので、予約してからどうぞ。英語対応してくれる店員さんもいます。

MOON JAR
서울시 강남구 신사동 644-19
TEL: 025416118/9
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2011-02-07 14:47 | 旅(海外)

ソウルの旅 10

ランチのあとは、仁寺洞でショッピング。

ウリセゲで韓国シルクや麻の小物を買いました。



d0192048_22591274.jpg


色合いとかあわせ方にお国柄が出るなぁ、と思います。


ウリセゲにはコースターなどの小物から、暖簾に使えるような大きなものまでいろいろ揃っていてなかなかセンスもよし^^。

友達3人でいろいろ買ったので、まとめて10%オフにしてくれました。言ったものがちです~。


d0192048_230522.jpg
ちょっとぼけてますけど、サムゲタンやビピンパなどの韓国食品のマグネットもみつけました。





その後、ドラッグストアで、ICE BREAKERS(アメリカでポピュラーな、ミント類、日本未発売)を大量買い。


韓国はときどきこういうUSものもあるので、ぜひこまめにドラッグストアなどで探してみてください。

あと、セールになっていた蓬蒸しを2箱、Market Oのブラウニーとベークドフロマージュポテトを。
Market Oは、出発前にソウル情報をチェックしていて見つけたお菓子。パッケージを見るとアメリカもののように見えるけど、純韓国産ですごくおいしい!ばら売りもあるので、おみやにおすすめです。写真のブラウニーはパッケージから出して、チン!するとよりおいしい。ベークドポテトフロマージュは、お酒のおつまみにも最適~。次回ソウルにいったら、また買いたいおみやリスト入りです。
d0192048_11552619.jpg



その後、ホテルに荷物をおきー、LOTTE免税品店へ。

TOD’SやMax Maraなどを冷やかすも、大物は今回買わず。
結局パッケージもかわいい練り香水を買ったのみ。
d0192048_1201728.jpg


おかっぱむらさきちゃんは今のお気に入りです。



このDFSでも、ほぼどの店員さんも日本語が堪能で、丁寧。

現地友(在日韓国人、韓国在住1年)は、『お客さまの韓国語はぁ、やばやばですよぉ』とつっこまれてたけど。

彼もなかなかかわいい、やばやば、な韓国人でした。
彼をみていても、韓国のサービス業に従事する人たちって格段に変わってきているなぁ、と思いました。

このあと、川向こうのおしゃれエリアにある、マッコリバーへ行きました。
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2011-02-06 22:59 | 旅(海外)