大阪でのおいしいもの、楽しいことを綴ります。


by pi-pi-pi-pi-chan

<   2010年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

蕎麦屋 木田

今年もあと数時間となりました^^。

大晦日の我が家の夕飯は、いつも『年越さないそば』です。

だって30、31日は、相方が大好きな御節作りと掃除(一応、、やります…。)で忙しいので。

今年は大阪に来て、おそばどうしよう?
なんといっても関西はうどんの文化だし、、、と迷った挙句、近隣で気になっていた『蕎麦屋 木田』でお願いしました。
北摂エリアではすでに有名店のようで、昨日たまたまみかけたら、行列ができていました。

d0192048_220516.jpg


お上品な箱に入った10割そば。

d0192048_2211539.jpg


てんぷらの盛り合わせもとてもおいしかった!スタンダードのえびやサツマイモなどにまじって、カリフラワーなどがあるのが新鮮でした。てんつゆがついているのが個人的には花丸!でした^^。
食卓には、抹茶塩も添えて出しました。

正直、10割そばって、素人がゆでるのにはかなり大変。気をつけていてもぷつぷつ切れてしまうので。
でもそばの味は十分伝わりました。そばつゆは、かなりかつおの利いた濃い目です。
2人前のそばとてんぷら盛り合わせで2500円でした。

ここは2011是非、いってみたいお店のひとつです。サービスチケットもいただいたので近々。

d0192048_2222724.jpg


大晦日の大阪は、ふと気がつくと吹雪いていたり大荒れでした。
小さく写っている点々は、雪、です。



個人的にも引越しやその他もろもろ、、、、いろんなことがあった一年でした。

が、明けない夜も年もないですよね^^。


どうぞ、よいお年をお迎えくださいませ。





蕎麦屋 木田


大阪府豊中市東豊中町5-30-25
11:30~14:30(LO)
17:00~20:30(LO)
火曜休(祝日の場合は翌日)
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2010-12-31 22:18 | そば

一兆

相方が『ここはうまい!』といったので『なら、連れてって♪』と間髪いれずにつっこんで、一緒にいった一兆。

え~~~、、、東梅田近く、ラブホのはざまにあるお店です。

でも、お肉のクオリティは倒れそうにすばらしい。

d0192048_2242114.jpg

まずは相方おすすめの刺身。
とろけます、おくちのなかで。でもしつこすぎないこの脂…。

d0192048_22423376.jpg


これはなんだかおわかりになるでしょうか。
タンです。
こんなにジューシーでリッチなタンを食べたことは今までなかったかも。自分のなかでマイベストタン!!
3枚めを『アタシにちょーだい。』と言い放ったくらいおいしいタンです。
いままでのあの薄っぺらいタンはなんだったのか、考えてしまうくらいおいしかったなぁ。


d0192048_2243847.jpg

ナムルもちょっと和風のだしが利いていて好きな味でした。
このお店、食肉専門問屋がやっているお店だとは聞いていましたが、こういう一皿にも工夫が凝らされてる。写真にはありませんが、おかわり自由のサラダもよい箸休めになりました。

d0192048_22434182.jpg


そして、ここの名物ともいえる、『焼きしゃぶ』。ほどよくさしのはいったお肉をささ!っと焼いてポンズでいただくのですが、、、とろけます。焼きしゃぶは2名からですが、絶対にこのお店では試してほしい絶品です。
d0192048_22442064.jpg
d0192048_23115159.jpg
また合間に野菜を食べ~、、、、
d0192048_22444717.jpg



最後の最後まで肉!でいちぼで〆ました。本当に、ジューシーでおいしい。
d0192048_22451684.jpg


これだけ食べていてなんですが、、、私は決して!お肉イーターではないと思います。おうちで焼肉をしたり、食べにいっても、そう量は食べられない。せいぜい食べても100グラムちょっと。
だけど、ここのお肉は違う、そう思いました。

これだけおいしいと、するする~っと食べられてしまうのですね。



正直、知らないと、え??っていう立地ですし、お店も別におしゃれでもなんでもないですが、接客はさわやかで気持ちよく、気取らない会にいかがでしょう。
今回は相方おまかせなので、お値段はわからない部分もありますが、、、この肉質を考えると、かなりリーズナルブルなんじゃないかな?(メニューを見て)思います。

ワインもおいしくてお手ごろなものが揃ってます^^。

ちなみにこのお店で、わがやにとっては今年のヒット商品!というべきグッズを体験したのですが、、、それはまた後日。

本当はベジタリアンとかになったほうが、体は楽なんだろうけど、、、こういうお店を知ってしまうと、、、それは非常に難しいかも^^;




北区兎我野町11-19 浪速ビルB1
日曜、祝日休
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2010-12-28 23:12 | ステーキ、焼肉

クリスマスのテーブル

大阪でのはじめてのクリスマスディナーは26日でした。

クリスマス(25日、イブではない)は、日本人にとっての元旦、みたいなものなので、邪道っちゃー邪道ですが、、、相方の予定があったので。

これ、恋人同士のときにやられたら、『アタシは邪道な女なのねっ』って、喧嘩の種にもなりましょうが、、、ならないのはやはり培った年月でしょうか(笑。

ディナーのメインは久しぶりに名古屋コーチンの丸鶏ロースト。
3年在住した名古屋時代は、2回続けてこれだったのですが、横浜ではローストビーフをリクエストされることが多かった。

近所の大丸に名古屋コーチンを扱っている『三和や』さんがあって助かったー。


d0192048_20303831.jpg



鶏のおなかにつめるスタッフィング、今回は尊敬する栗原はるみ先生の玄米のピラフにしてみました。
水に浸す時間もなく、炊飯器で固めにたくこのレシピは簡単でおすすめ。ささっと玄米を洗って、少なめのお水にブイヨンを足し、炊き上がりに彩りよいカラーピーマン(赤、緑など)、ねぎ、マッシュルームをまぜてさますだけ。)
ローストしている間にチキンがしみてちょうどよい具合に仕上がります。

d0192048_203188.jpg


前菜は本日届いた広島の生牡蠣とスモークサーモン、温かい前菜は、昨日『雨上がり食楽部』でみた野菜たっぷりのチーズスープです。

デザートにCaramel Milk Teaさんこと、たかこさんのロールケーキも焼きましたが、、おなかがいっぱいで明日に持ち越しです。

はー、ロゼシャンパンとおいしいワインも飲んで、しあわせ^^。


相方とアタシは割と外食もしますが、クリスマスとお正月はできるかぎり、大好きなお酒をのみつつのんびりすごしています。

それはささやかながら、相方にたいしての今年のありがとうとおつかれさま、をこめて、かな。

働けることと健康であることが当たり前じゃなくて、来年もそうでありますようにとの願いをこめて、いつもこの季節を過ごしています。
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2010-12-26 20:50 | 日々の暮らし
クリスマスイブの今日、寒かったですねー。

今日もコスプレしてジムいってステップを踏むか否か迷いましたが、、、今日はがんばっている自分にご褒美をあげました060.gif

だってアタシは、今年、お引越しをはじめとして、この半年間がんばったっ!がんばったもんっ。

自分へのご褒美。

それは…。

                         これ!
d0192048_2025655.jpg


横浜ブランドスタージュエリーのクリスマス限定品です。

クリスマスボックスに赤いリボン、手にしただけでわくわくします♪

なかみはこんな感じ^^。

d0192048_205053.jpg


ちょっと、、、マントヒヒみたいな白熊くんが、ジュエリーとともに。
この熊くんは、BEAR FOR PEACEといって、購入ごとに500円がユニセフに寄付されるようになっています。
なんかいいですよね、こういうのって。好きなものを買って気持ちが世界に生かされるのは嬉しいです。


あ、肝心のジュエリーは、これです。
d0192048_209228.jpg


本名のイニシャルのネックレス。雑誌でみてほしかったんでした。

スタージュエリーは、横浜元町のブランド。基本的にシンプルで繊細な作りのものが多くて気に入っています。このイニシャルネックレスも重ねづけしてヘビロテしそうな予感です。

実は、買う!と決めていたのもあって、イブの日カップルや男性でごったがえしているジュエリー売り場で、5分ほどでお買い上げしましたから、ヘビロテするにきまってる。

これぞ、オトナの女買いと呼んでください。(笑

こんなイブがくるとは。
しかし、悪くないです、こうやってオトナの女買いができるようになったこと。

幸せはそれぞれ、違うほうからやってくるなぁとも思う2010年です。

                          どうぞ、楽しいイブをお過ごしください。
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2010-12-24 20:20 | 日々の暮らし

がまだすの皿うどん

今日はめずらしく自宅待機。
普段、ほぼ毎日うちにいないので(フルタイムで働いているわけではありません…。)ランチをうちですることはまれです。


そろそろ年末、片付けなければいけないこともあるので、まずはおなかを満たさねば!と食べたのがこれ。

長崎『がまだす 皿うどん』。です。がまだすとは、がんばるっていう意味だそう。

d0192048_1851721.jpg


難波高島屋に期間限定で出店していて、思わずかってしまったもの。
2年半ほど前に長崎に相方と旅行をした長崎で食べた皿うどんは、本当においしかったからなぁ。

具も冷凍になっていて、かけるだけー、の簡単ランチ。

だけど、長崎皿うどんの場合、絶対!わすれたくないのは『金蝶のウースターソース』です。

皿うどん(揚げ焼きそば)は、からしや酢をかけることが多いですけど、長崎はこれなのです。

長崎のソースってちょい甘で独特。
そういえば、長崎は醤油も甘い…。砂糖が貴重だといわれた土地柄らしい…。

長崎にいったときはちょっと抵抗があったものの、郷に入れば郷に従え、で、皿うどんにかけたらばっちり!あっておいしかったんでした。
この金蝶ソースは、九州の催事で買いました。
ちょい甘醤油(チョーコーが有名ですよね。)は、大阪のスーパーでもたまにみかけますが、この金蝶はなかなか関西でも関東でも出会えませんでした。
興味のある方は、みかけたらぜひ、お試しを。


大阪でもこういうものを見つけて試してみたい、とは思うものの、下手に育った土地なのでなかなかみつけられないのですねー(笑。

ときどき相方が発する言葉(たとえば、大阪はヒレ肉をヘレという、とか)を聞き逃さず、関西ならではのものを探っていきたいと思う年末です^^。
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2010-12-21 19:52 | 日々の暮らし
三田屋は、関西を中心に展開しているステーキレストラン。

この日はお泊りにきた甥っ子とステーキデート、でございました(笑。
マイマンションと通学している学校が目と鼻の先なので、ときどき泊りにくるのです。


ランチはかなり混みあうようなことを口コミでみたので、平日でしたが予約の電話を入れておきました。

しかし。6時過ぎでひろーい店内に私たちふたりだけ…。ま、いっか。

メニューはきわめてシンプルで、ステーキのコースが中心です。ヘレ(関西ではヒレをヘレと言うのです…)かロースか、あとはグラム数でお値段が違います。Sが110グラム、Mが160グラム、Lが210グラム。

甥っ子はL、私はSをオーダーしました。

三田屋といえば、このハムのオードブル、というくらい有名。

味わい深いハムが三田屋の味をまさに表現していて、私もうめだ阪急のデパ地下でときどき切り落としを買いますが、一度買ったらほかのハムが食べられなくなります。

d0192048_16534752.jpg


最初にかなりの量がサーブされますが、実はこれ、一回だけおかわりができます。
おかわりのときはさすがに量が半量ですが。。。
d0192048_17211896.jpg


サラダもドレッシングがおいしい。

d0192048_17215824.jpg

メインのステーキ。かなりレアな状態で出されます。鉄板が熱いから自分の好みで焼けるということでしょうか。
↓ ↑  上が私のSサイズ、下は甥っ子のLサイズ、お皿の空き具合で大きさの違いがわかりますねー^^。
d0192048_17231652.jpg


うーん、やっぱり三田屋のお肉はおいしい!甥っ子も一口食べて『うまし!』とつぶやいていたほど(爆。

このほか、おかわりができるごはん、黒豆、スープ、デザート、コーヒーか紅茶がつきます。
黒豆は本店のある三田屋が原産地だからでしょうね。


ステーキは確かにうまし!、ですが、全体的になんというか、、、80年代をそのまま引きずっている印象を受けました。とくにサービスのバランスがどうかと。

昼ならばまだしも、夜はそれなりのお値段なので(ピアノ演奏はありますが…)、いかにもバイトの方がやっている!というマニュアル化されたサービスは改善の余地があると思います。
高級店にするのか、ファミリー向けにするのか、箕面という土地柄難しいところなんでしょうが…。

結局この日、レストランは貸しきり状態でした。いくら平日でもやっぱり原因があるのかも、と思ってしまいました。
甥っ子とのステーキデートは堪能させてもらいましたが^^;

今度行くなら、16時までやっているお得感のあるランチかなぁ。

三田屋 本店 箕面小野原店
箕面市小野原東3-9-35
11:30~22:00(LO21:00)
無休
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2010-12-13 17:43 | ステーキ、焼肉
そろそろ街中もクリスマスの雰囲気。

わがマンションも入り口にイルミネーションとツリーが飾られて、華やかな雰囲気に。

我が家もクリスマスデコレーションをしました。
といっても、大げさなものでなく、玄関まわりや、リビングにちょこちょこと。

d0192048_23345321.jpg


これは玄関。

留学していたアメリカの街、をイメージして飾りました。
小さい女の子が背伸びしているお店は、おもちゃやさん。サンタさんに願いをこめて、といったところでしょうか。
このおもちゃやさん、実はおもちゃも動くし、わんちゃんちゃんも動く(笑。
電灯もつくし、オルゴールも奏でるすぐれものです。香港時代のルームメートにもらったものです。

d0192048_23382991.jpg


こちらはリビングのテーブルに。
仲良しのミニチュア作家、chocoaちゃんの作品です。某オークションで正々堂々!必死で落としましたっ。

クリスマスケーキが一杯!

こーんなに小さい(なんか、おそれながら、お釈迦様の手みたいですけど(汗)ケーキが、、いつも失くしそうでこわいくらい小さくてかわいいものたちで、毎年飾っているもののひとつ。
d0192048_23401979.jpg


こういうものを飾ったり手にしていると、ああ、年末がくるんだな、って実感します。

そういった感触や感覚は嫌いではなく、それを感じたいからこういうことをやっているような気もするかな。

季節を感じられる、一年で一番ピーク、なときかもしれません。
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2010-12-08 23:46 | Favourite

みずどり。

ここは、香港の元同僚が旦那様とやっているお魚のおいしい和食のお店。

『だるま』の後に寄らせてもらいました。心斎橋大丸からすぐです。



彼女とは16年くらい前に香港で会って以来。おいしいワインとお刺身を頂きつつ、久しぶりの再会にみんなで盛り上がる~^^。


d0192048_16491344.jpg


愛媛から毎日空輸されているというお魚はどれもぷりぷり!でとっても新鮮。はまちが苦手、といっていたマイファーストルームメートも『これなら食べられる!』といったおいしさです。

d0192048_16511133.jpg


シニアソムリエのご主人が選ぶワインも豊富です。

d0192048_16525699.jpg


グリーンサラダをシーザー風に、なんていうわがままリクエストにも応えてくれました。
どれも丁寧な仕事がなされていてほんとうになにを食べてもおいしかった~。

このほかちょこちょこつまんで、ワインも3本飲み、大いに楽しませていただきました。
この日はかなり、お友達価格にしてくださったみたいで、、、1人5000円ほどでしたが、、、本当はもう少しするかなーと思ってください。

香港時代の同僚は、同僚でありながら、ルームメートだったり、遊び仲間だったりしたので、プライベートをも共有しています。そのせいか、久しぶりに会っても、あ!っという間に距離も時間も飛び越えることができるのですね。外国で暮らしていた、っていうのも大きいかなぁ。

もちろん、その間みんなそれぞれ、いろーんなことがありましたけど^^。
フロアを担当していた友人は、サービスするすがたも板についてたなー。


こちらのお店、なぜか3:00PMからやっていて、観劇や買い物など、お昼を食べ損ねたときにもおすすめです。単品だけでなく、コースもありました。
身内びいきではなく、おいしくて落ち着ける大人のお店です。ぜひ。


心斎橋筋1-3-4スタジオコイズミビルB1F
3:00PM~0:00AM(LO)
月曜定休
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2010-12-07 17:06 | 和食

551の蓬莱

大好物の551の蓬莱。新幹線や大阪発の飛行機の中で持っている人も多いですよね。

関西人でここの豚まんを知らなかったら、、、それは、、、関西人ではない、くらい有名で、定着している関西ブランドです。

横浜に住んでいるときは催事でしか買えない(それも関西ではありえない長蛇の列…)ので、関西にきたときは必ず買っていました♪

横浜なら中華街でおいしい肉まんが買えるでしょう?と思うアナタ、それは違います…。このB級ともいえる味は中華街のそれとは一線を画していますから。お値段が安いのも魅力のひとつ。

関西にきてからは、デパ地下でも!駅のホームでも!駅の外でも!!買えるのが嬉しい~。


d0192048_18162650.jpg


今日はせんちゅうの阪急地下にいったら、、、551の紙袋がクリスマス仕様になっていました。

豚まんがデコレートされたナルトのリース(爆。
このセンスが、、、たまりません。

この間、NON STYLEがおめざ、としてここの豚まんを紹介していて、、、電車のなかで食べている話をしてましたけど、、、やめたほうがいいです…。マクドと同じくらい、独特の香りが車内に漂うのは間違いなし!なので
…。
某ステップインストラクターもこれを新幹線のなかで食べた、とブログに書いてありましたが、、、ある意味、勇気がいる行動です。

そういえば、、、友人の子供も551が好きで、在住しているイタリアに帰国する際、かならず買って機内食代わりに機内で!食べるといっていたなぁ。
うーん、、、機内というのもなかなか…^^;

ちなみに551はレストランも展開していて、中華惣菜もなかなかおいしくてお気に入りです。

551
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2010-12-06 18:33 | おいしいもの

ALESSIのマグネット

なぜか、小さくてかわいいものが大好きです。

とくに食玩や、あらゆるもののミニチュア。ストラップ、マグネット、ドールハウス、、、見つけた日には、、、、しばらくそこから動けない、、、くらい好きです。


今回もふと立ち寄ったスーパーで、見つけてしまいました、、、ALESSIのキッチングッズマグネット。
PEPSI NEXについてました。

手にとって、一度は棚に戻し、、、また戻ってきたあやしー客はアタクシです(笑

d0192048_2110165.jpg


ALESSIのキッチングッズをご存知のかたなら、このかわいさわかるかなー。

手のひらにのるマグネット♪

昨日はがまんしてひとつだけ購入。

でも…。
d0192048_21104871.jpg


PEPSI NEXなら消費できるわ!と思い直し、本日また、2個買ってしまいましたです。

うーん、やっぱり、マイフリッジに並べてみるとかわええ!!

どうしてこんなにマグネットやミニチュアが好きなんだろう、と考えると、、思い出すのは小学生当時まだ海外駐在が珍しかったころ、アメリカから帰国した同級生のおうちでみた巨大なアメリカの冷蔵庫とそこに貼られたマグネット。

ものすごーーーーく!!かわいかった。そんなものは当時日本にはなかったし、いまだにその子のおうちとともに思い出されるくらい。
きっとそこからアタシのミニチュア、マグネット好きは始まっているのかなぁと思います。

あ、でもそれより前にクリスマスにもらった『バービーちゃん』の小さい小さいプディングやナイフ、フォーク、お皿なんかにも異常な執着はあったなぁ。。。『フライパンゲーム』の小さい小さい目玉焼き、ローストチキンなんかもつい最近まであったはず。

ありがたいことに、まわりの友人もそのことを知っていて『ミニチュアを見るとぴーちゃんを思い出す』といってくれるくらい(笑。

これは今年のお誕生日に友人からいただいた『ルピシエ』の紅茶カンのマグネット。
銀座店限定だそうです^^。

現物(後ろ)と比較するとそのかわいさをわかっていただけるでしょうか。

d0192048_21113364.jpg


マイフリッジは、こんな感じです。たまーに季節ごとにコレクションからがさがさだして、衣替えもしますよ。
d0192048_21121256.jpg


ちなみに、このPEPSI NEXのALESSIコレクションは11月上旬から始まっていて、たぶん、今回のはあまり物かも~。関東の友は、『こっちではもうないよー』といっていたので、そのあたりでも関東と関西の時間差を感じるかなー。

でもものすごくよくできているし、もしみつけたらぜひ。
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2010-12-02 21:32 | Favourite