大阪でのおいしいもの、楽しいことを綴ります。


by pi-pi-pi-pi-chan

カテゴリ:Italian( 3 )

ENTRATA@仮OL様のランチ

ごぶさたでございました。

スペイン旅行記も全然!アップできず。


この間、毎年恒例!香港OG会あり、、、大好きなおおばばが天に召され、などなどいろーんなことがあって放置プレーだったです。

今は落ち着いているのですが、ご縁あって、ひっさしぶりに!仮『OL様』をやってます。

週、1、2回、10時スタート5時上がりという、、、まさにゴールデンな条件です。ま、そのぶん、お時給は、、ですけど、贅沢をいってはいけません、結局、どちらかをとるか、なので。
でも今年の夏は、ごっつ!!暑いので、家にいるよりはオフィスにいるほうが全然楽ー。


仮OL様じゃないときは、ジムでステップ修行をしてるので、、、当然、アップが滞るのね。
仕事しながらアップしてる方、尊敬します。
すみませぬ、こんなやつで。でもですね、万博フル仕事以来、もう自分の生活を犠牲にする仕事はしまい、と決めています。
そしてこのAGEにして、オファーをくださるご縁に感謝はしています。


で。

ランチは楽しませていただいてます。勤務地がランチ激戦区なので1000円以下でおいしいものが食べられる。そのレベルは、かなり高いです。
関西はランチでもおいしくないと、あ!っいう間に客はこなくなりますからね。


↓ は、本日のランチ@ENTRATA
かっぱ横丁にある、夜はかるーく呑める雰囲気のトラットリアとバールの真ん中、みたいなお店です。
まだオープンして一ヶ月たたないかな?通りかかって気になったので寄ってみました。

ランチは3種あります。パスタが食べたかったので、サラダ、バケット(いずれもおかわり自由)、本日のパスタの太刀魚とブラックオリーブのブッタネスカ、100円で珈琲をつけました。合計900円。
本日のパスタ、もうひとつのチョイスは、オイル系でしたね。
d0192048_20322314.jpg
d0192048_20324068.jpg


サラダはかぼちゃがはいっていたり、パンもあたためてくれていておいしい。
パスタは細めの麺で、これはできあがりの時間を気にしてかな?ランチタイムはささっとおいしいものを出さないといけないですからね。

ソースも上手にからんでいておいしかったです。
100円で、デロンギメーカーで出した珈琲は、かなりお得かと。

スタッフも『なんちゃらなんちゃらプレゴー』とがんばっています^^;
しかし、、なんなんでしょうね、別にイタリア語でなくてもいいのに~。個人的に『サラダ(珈琲)プレゴ』などといわれると、、、かなり恥ずかしい、、、のはアタシだけ??

パスタはおすすめです。ぜひどうぞ。

夜の呑みも阪急電車直結!だから便利です。

スペインやOG会のアップもがむばりまする…。

もちろん仕事もやるこたーぁやってます。



北区芝田1-7-2(かっぱ横丁のなかにあります。)
不定休
11:30-14:00(LO)
17:00-23:00(LO)
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2011-07-12 20:41 | Italian

スプレンディード

ソウルの旅、番外編、とでもいいましょうか^^。

ここで香港友とソウルの旅を打ち合わせをしました。

スプレンディードは、The Ritz Osakaのイタリアンレストラン。リッツにしてはカジュアルなイメージかな。

d0192048_19404196.jpg


いきなりですが、デザートブッフェのお美しい姿です。

お昼は、1000円台のビジネスランチから5000円台のコースまで。ほかにアラカルトもありました。

前菜ブッフェ、パスタ、デザートブッフェ、飲み物がついている『ポルトフィーノ(3500円)』でお願いしました。
d0192048_1941529.jpg
前菜は好きなものを好きなだけ。

サラダ、お肉、おさかな系の前菜、スープなどが並んでおり、ちょこちょことゆっくり、いただこう、、、
d0192048_19413745.jpg


どれも平均的においしい、と思います。
が。ここで決定的なマイナスことが。

まだ前菜をいただいているときにパスタがやってきたのですね。
給仕のかた、『前菜の進み具合をみて、パスタをお出しします^^』っておっしゃいましたよね?
日本人なら、前菜とパスタを一緒に食べるかと?イタリアーノが来店して同じことをするでしょうか。

パスタがさめるじゃないですか。頼んだパスタは自分で作ることはないだろうニョッキ。さすがリッツのお味でしたが、こういうサービスではよさが半減してしまいます。

本来のアタシだったらクレームをいれるところですが、この日は香港友としゃべることがたくさんあって、あえて目を(実際には口を)つぶったのです。

d0192048_1942115.jpg


それもあってか、デザートではこれでもか!というくらいのんびりさせていただきました。
コーヒーのおかわりは、ピーク時を過ぎたのかなんどもきてくれましたね。

リッツのカジュアル路線ということで、スピーディなサービスを目指されているのかもしれません。
でもこれがリッツのサービスか?ご一考を。


余談ですが。ホテルらしく、客層が興味深かった。

元チューリップのxxさん、あきらかにホストとそのお客様(チェックイン前)など、、、ふーむ。なるほど。
でもそれをツィートしてはいけませんのこと、でございます。



北区梅田2-5-25 ザ・リッツ・カールトン大阪1F
6:30~22:00
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2011-02-10 20:17 | Italian

MODO DI PONTE BECCHIO

姉と行ったイタリアン。

お互いこの日はフリーな日でした。
どうせ食べるならおいしいものを!死ぬまでに食べられる食事の数は、限られてる!ということで朝からネット検索。

ネットの情報はすべてではないけれど、新規開拓するにはとても助かります。

だって、正直外食して、はずれ!だと、ものすごーーーーく!!損した気分になるので…。

マイフレンドは、これを『りかちゃんの一期一食!』と名付けています037.gif

結論から言うと、こちらは当り!でした。
d0192048_18393957.jpg


ビルの30Fにあるだけあって、天井も高く広々としたモダンな造りの店内です。

ランチはささっと食べれるRapido(2100円)、Completo(2940円)、Planzo(6300円)の3種。

Competoをオーダーしました。前菜はFixedですが、パスタとセコンド(肉か魚)デザートが選べます。

d0192048_18401214.jpg


前菜はパテ。適度に脂と塩っけのあって、食が進む一品。

d0192048_18404854.jpg


パスタは確か、季節を感じさせるものが3種ありました。

迷った挙句、ラグーと栗の手打ちタリアッテレ。
栗とラグーがタリアッテレとよくなじんでおいしい!
d0192048_18412038.jpg

セコンドは鶏か鱸が選べました。

パスタがお肉なので、ここはお魚で。
パートフィロ(大好き!)に包まれたお魚はうまみがぎゅーっとつまっていました。


d0192048_18414921.jpg


デザートは4種くらいから選べたかな?

焼きたてくるみのマフィンにシナモンや焼きりんご、マスカルポーネのデザート。うーん、幸せな一品でした。

このあと、コーヒー、紅茶エスプレッソなど。

全体を通して、すごくバランスがよくてコスパもいいランチでした。

スタッフの方も(男性はGood Lookingが多いです。)適度に気さくでいい感じ^^。
全面が窓なので、夜にきたらさぞ、夜景も綺麗だろうなぁ。
姉は個室もあるし、女子会に使えるなぁ、っていっていました。

実は梅田は、東京でいうと新宿みたいなもので、駅近でのんびりおいしいランチをいただける店は少ないです。
こちらのお店も、梅田からは地下街を(阪急からだと10分くらい)歩きますけど、、、、その価値があると思います。

MODO PONTE BECCHIO


北区梅田3-3-20 明治安田生命ビル30F
Lunch: 11:30-14:00
Dinner: 18:00-21:30

*Weddingなどで貸切もあるため、お休みの日はご確認を。
[PR]
by pi-pi-pi-pi-chan | 2010-11-09 00:00 | Italian